美容整形で行われることが多い身体の部位として鼻があります。特にプロテーゼという人口の軟骨を利用する方法はポピュラーで、医療用シリコンでできているため体内に入ったとしても問題ないです。固形物なので取り出すことができ、元に戻すことが可能です。骨のような硬さを出すこともできるので、自然です。

このプロテーゼは鼻先と鼻根部に入れる方法があり、美容整形を受ける人の希望によって変わります。鼻を高くみせるための美容整形としてはヒアルロン酸も利用されます。ヒアルロン酸を鼻に注入することで高くみせることが可能です。切開をする必要がないので、その日から普通に生活をすることができ気に入らなかった場合も1年くらいで元に戻り、途中で除去するのも簡単です。

自然吸収されないものを探しているならば、アクアミドがあります。非吸収性でアレルギー反応なども起こらない液体なので安心して利用できます。このアクアミドも注入をするだけで切開をしないため、その日からお化粧をしたり顔を洗ったりすることが可能です。鼻の美容整形としてはこの他に、鼻の皮膚を切って縫い付けることによって鼻の穴を小さくみせる方法があります。

この方法によって鼻全体がすっきりとして小さく見えます。このように鼻の美容整形は方法によって切開による方法や注入など違いがあります。また、注入する物質も吸収されるものとされないものがあるので、どの方法を選ぶかよく検討しましょう。授乳後の豊胸のことならこちら